渡辺二笙のひとりごと

木彫はちのす会の展示会・教室等の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回木彫はちのす会作品展を終えて

002.jpg
今回「色と音と花のシンフォニー」をテーマにしましたので、色彩で表現した絵画と、同じ大きさ、デザインの木彫のレリーフを制作し、それぞれの表現方法を間近で感じとってもらいました。
らくだを彫っていくときは、生き生きしたところを表したいと思い、厚さが30mmの板をできる限り彫り下げて立体感を出しました。

003.jpg
研究科生の各自の似顔絵をタイトルとともに一枚のボードにして、花のメモスタンドとともに飾りました。

001.jpg
前回の作品展から、3年の間に制作した作品は、大型レリーフや鏡、椅子やカフェテーブルやコンソールなど、様々な木彫が出来上がりました。



« 新しい記事へ  | HOME | 

文字サイズの変更

メニュー

作品展のお知らせ (11)
終了した講座 (20)
木彫教室 (27)
そのほか (10)
ウェルかめ (1)
シャンソン (7)
作品展レポート (17)
教材 (8)

プロフィール

渡辺二笙

Author:渡辺二笙
学生時代より木彫工芸に取組み、木彫はちのす会副会長を努める。1992年「NHK婦人百科」、1999年、NHK「おしゃれ工房」に講師として出演。西宮教室をはじめ、NHK大阪文化センター、東京大崎教室、東京三越カルチャー、神戸海星女子学院などの講師を務める。
著書に、「初歩からはじめる木彫」(NHK出版)・「木彫りがおもしろい」(マコー社)・「おしゃれな木彫を趣味に」(マコー社)ほか多数

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。