HOME   ADMIN
渡辺二笙のひとりごと
木彫はちのす会の展示会・教室等の紹介
2017/05←  123456789101112131415161718192021222324252627282930 →2017/07
2011
08/26
Fri
カテゴリ [そのほか]
トラックバック [0]   コメント [0]    EDIT
夏の佐呂間
この夏のお盆休みを利用して、父一生氏と北海道佐呂間に行ってきました。ここは、16年前の阪神大震災の後、多くの木彫の作品を保管、展示していただいているので、今回は、久しぶりにそれらの作品にも会えるということで、楽しみに出かけました。千歳空港からプロペラ機に乗り換えて女満別空港へ、降り立った途端最近には味わったことがないほど、爽やかな風が心地よく、夏の佐呂間は本当に良いものだと思いました。車で走ること1時間、途中木々の緑や、自然、そして道には鹿も歩いていたり、思わずはしゃいでしまうほどでした。佐呂間の町民センター2階の2部屋には、渡辺一生展示コーナーを設けていただいており、ここは自由に入れるので、もし佐呂間に行くことがある方は、是非ご覧ください。時々作品も変えて展示してくださっていて、今回は馬車の兵隊行列、花の衝立て、少女の立体作品、レリーフ、スリッパ立て、椅子などなど多くの作品が展示されていました。宿泊は、悠林館で、ここも以前時来た時から内装がおしゃれに変わっていました。ここの裏山に、以前一生氏が木に少女を彫ったのを見に行きましたが、綺麗に彫刻が残っていて、少女との再会も嬉しいものでした。海の幸も美味しく味わい、一生氏も満足に過ごせ、これで関西に戻っても残暑を乗り切れそうです。







TRACKBACK URL
<%trackback?url>
メニュー
プロフィール

渡辺二笙

Author:渡辺二笙
学生時代より木彫工芸に取組み、木彫はちのす会副会長を努める。1992年「NHK婦人百科」、1999年、NHK「おしゃれ工房」に講師として出演。西宮教室をはじめ、NHK大阪文化センター、東京大崎教室、東京三越カルチャー、神戸海星女子学院などの講師を務める。
著書に、「初歩からはじめる木彫」(NHK出版)・「木彫りがおもしろい」(マコー社)・「おしゃれな木彫を趣味に」(マコー社)ほか多数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR