作品展を終えて

2012-09-20

神戸三宮さんちかホールにて13日から18日まで開催しました、第16回木彫はちのす会作品展が終了いたしました。

おかげさまで、連日盛況で、木彫の魅力を皆様に披露できましてこと、大変嬉しく思っております。

今回、会長の一生先生が春に米寿を迎えられましたので、米寿お祝いコーナーを設け、今までに出版しました、多数の書籍を閲覧できるようにしました。

作品の方も、会員の力作や今回初めての試みの自分らしさを表現した胸像も好評でした。

奥には、「うさぎとかめ」のお話のレリーフや、運動会の立体作品もその表情を飽きることなくご覧いただけたようです。

師範科卒業作品のみつばち音楽隊の5体の立体も、演奏しているような存在感となりました。

私の「いち・にの・さん」も、飛び上がっている瞬間をご覧いただけたのではないでしょうか?

ほら!飛んでいるでしょ?少女表DSC_1420



後ろ姿はいかがですか? 少女後ろ

運動会
運動会で競技をする少年・少女達
 
音楽隊
みつばち音楽隊

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

素敵でした

三宮通りがかりに作品展見せて頂き
検索でHPたどり着きました。
木のぬくもりの味わえる力作ぞろいで
素敵でしたね。
次も楽しみにしてます。

ありがとうございます

ponさんへ
 作品展にお越しいただき、
ありがとうござました。
今回新しい企画も試してみましたが、
いかがでしたか?
次回も、楽しい作品展を目指しますので、
いらしてくださいね。
 
メニュー
プロフィール

渡辺二笙

Author:渡辺二笙
学生時代より木彫工芸に取組み、木彫はちのす会副会長を努める。1992年「NHK婦人百科」、1999年、NHK「おしゃれ工房」に講師として出演。西宮教室をはじめ、NHK大阪文化センター、東京大崎教室、東京三越カルチャー、神戸海星女子学院などの講師を務める。
著書に、「初歩からはじめる木彫」(NHK出版)・「木彫りがおもしろい」(マコー社)・「おしゃれな木彫を趣味に」(マコー社)ほか多数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR